岡村佳澄容疑者のFacebook「一触即発の危うい夫婦関係」北九州市

岡村佳澄容疑者事件

2021年4月12日、北九州市八幡西区の自宅マンションで、妻と見られる女性を刃物で刺して殺害したとして、夫の会社員・岡村佳澄容疑者が逮捕されました。岡村佳澄容疑者のフェイスブック、インスタ、ツイッターなどSNS、現場の住所、犯行動機、事件の詳細などをまとめていきます。この記事は追記・更新されます。

岡村佳澄容疑者のFacebookを調査

自宅で妻を殺害した岡村佳澄(おかむらかすみ)容疑者のフェイスブックを調査しました。岡村佳澄容疑者について現在判明している情報は以下のとおりです。

名前:岡村佳澄
年齢:32歳
職業:会社員
住所:北九州市八幡西区岡田町
家族:妻、息子(3歳と1歳)

この情報を元に、フェイスブックにアカウントがあるかどうか、調べていきます。まず、岡村佳澄と検索すると、同姓同名のアカウントが1件ありました。

岡村佳澄容疑者,フェイスブック

こちらのアカウントを調べてみましたが、同姓同名の女性のものだったので、別人のアカウントだと判断しました。今度は「okamura kasumi」とローマ字で検索してみました。すると、34件のアカウントがヒットしました。

岡村佳澄容疑者,フェイスブック

この中に、岡村佳澄容疑者のアカウントがないか調べていきます。調査していくと、ほとんどのアカウントが同姓同名の女性のものでした。女性のアカウントを除外して、性別不明のアカウントを調べてみましたが、その中には北九州市八幡西区に住んでいるアカウントは無く、岡村かすみ容疑者のフェイスブックアカウントを特定することができませんでした。

次に、ツイッターも調査してみました。ツイッターで「岡村佳澄」と検索すると、該当アカウントは無し。ローマ字で検索してみても、該当アカウントはありませんでした。

岡村佳澄容疑者,ツイッター

最後にインスタを検索してみます。インスタで岡村佳澄と検索すると、okamurakasumiというローマ字のアカウントが3件ありました。

岡村佳澄容疑者,インスタ

この3つは、すべて女性のアカウントなので、岡村佳澄容疑者のアカウントではありませんでした。ローマ字でも入力しましたが、インスタでも、岡村佳澄容疑者のアカウントを見つけることができませんでした。

岡村佳澄容疑者は32歳なので、フェイスブックやインスタ、ツイッターなどのSNSをやっていてもおかしくない年齢です。引き続き調査を進め、新たな情報が入り次第追記します。

>>武田祐介容疑者Facebook顔画像「爽やかイケメン弁護士は酒乱」千葉市

岡村佳澄容疑者の自宅マンションを特定

岡村佳澄容疑者の自宅マンションを特定しました。住所は「〒806-0033 福岡県北九州市八幡西区岡田町7」の、『アクロス黒崎ロイヤルヒルズ』というマンションです。

報道の画像がこちらです。

岡村佳澄容疑者,住所

岡村佳澄容疑者,住所

岡村佳澄容疑者,住所

岡村佳澄容疑者,住所

グーグルストリートビューの画像がこちら。外観が一致しているので、間違いありません。

岡村佳澄容疑者,住所

グーグルマップがこちら。

岡村佳澄容疑者,住所

とても立派な12階建ての分譲マンションです。築15年で、2006年12月に建てられています。

岡村佳澄容疑者,住所

推定相場価格は1,972万円前後。黒崎駅には徒歩10分の距離の、立地の良い物件です。周辺環境も良く住みやすいと評判のマンション。間取りは2SLDK、3LDK、4LDKです。

アクロス黒崎ロイヤルヒルズ

アクロス黒崎ロイヤルヒルズ3LDK

こちらはアクロス黒崎ロイヤルヒルズの3LDKの間取りです。1820万円で売りに出されていました。専有面積が77.25㎡もあります。住みやすそうな間取りです。内観はこんな感じです。

アクロス黒崎ロイヤルヒルズ

アクロス黒崎ロイヤルヒルズ

アクロス黒崎ロイヤルヒルズ

アクロス黒崎ロイヤルヒルズ

広々としたリビングは開放感があり、日当たりも良さそうです。浴室には、大きな浴槽。アクロス黒崎ロイヤルヒルズは黒崎のランドマーク的マンションです。このようなマンションに住んでいるということは、岡村佳澄容疑者の収入は低くはないのでしょう。子どもが2人いるので傍から見ると、高級分譲マンションに住む、幸せな一家に見えていたかも知れません。とても夫が妻を殺害することになるなんて、マンションの住民は想像もしていなかったことでしょう。

つい2,3日前はご主人も一緒に買い物でばったり会った。親子4人でご主人さんも食料品を持っていた。感じのいい人。好印象。仲のいい夫婦に見えた(近所の人)

【追記】岡村佳澄容疑者の顔画像

岡村佳澄容疑者,顔画像

岡村佳澄容疑者,顔画像

岡村佳澄容疑者の顔画像が公開されました。マスクをしているので正確な表情はわかりませんが、髪の毛は乱れ、目はうつろ。まったく精気を感じません。反省しているというよりは魂が抜けているような様相です。

子どもの目の前で、子供の母親を殺害した岡村佳澄容疑者。とても残虐な行為を行うような極悪人には見えません。一体どんな理由が岡村容疑者を凶行に駆り立てたのでしょうか。

岡村佳澄容疑者の犯行動機「一触即発の危うい夫婦関係」

岡村佳澄容疑者には、32歳の妻と、3歳と1歳の息子がいました。子どもたちに怪我はなく、警察に保護されたそうです。子どもが2人もいるのに、なぜ岡村佳澄容疑者は妻を殺害したのでしょうか?

岡村佳澄容疑者は妻の首を刃物で複数回刺したと報道されています。事件が起きたのは、朝の早い時間なので、岡村かすみ容疑者が酒を飲んで酔っ払っての犯行とは考えにくいです。また、子どもに怪我がないことから、無理心中という可能性も低いと思います。

子どもがいる家庭なら、朝は子どもの世話や朝食の用意などで主婦は一番忙しく、バタバタしている時間。岡村佳澄容疑者の妻も忙しく家事をしていたのではないでしょうか?そんな最中に夫が妻を刺すというのは、一体どのような状況なのでしょうか。

推測すると、岡村佳澄容疑者と妻の仲は、普段から険悪だったのではないでしょうか。育児や家事に対して、普段から、すれ違いがあったのかも知れません。お互いが好きで結婚して夫婦になったのに、子どもができて家族になると、妻は育児と家事に忙殺されて、夫は仕事のプレッシャーでいっぱい。いつの間にか夫婦としてお互いを思いやる気持ちが無くなり、憎しみすら抱くようになったのかも知れません。

事件当日はそんなお互いの不満が爆発して大きな喧嘩になり、岡村佳澄容疑者は怒りに火が付き、衝動を止めることができなかったのではないでしょうか。傍から見ると「絵に描いたように完璧な夫婦」でも、実態は一触即発の危うい夫婦関係だったのかも知れません。

子どもたちはまだ1歳と3歳。おそらくその場にいたと思われる子どもたちの、心の傷が心配になります。

【追記】
岡村佳澄容疑者は、「子供も殺そうとしたが殺せなかった」などと供述しています。警察官が現場に駆けつけたときに、倒れている妻の静さんの遺体のそばで、岡村佳澄容疑者は2人の子どもを抱えて座り込んでいたということです。
子どもや妻を殺害し、自分も自殺するつもりだったのでしょうか。
【追記ここまで】

【追記2】
岡村容疑者に借金があったことが明らかになりました。ギャンブルか女関係などで作った借金なのでしょうか。借金で首が回らなくなったのでしょう。そして自分だけが死ぬと、残された家族に迷惑がかかるとでも考えたのでしょうか。一人で借金を作ったのなら、離婚して妻子から離れれば良いだけなのに、巻き添えにしようという心の弱さが許せませんね。
【追記ここまで】

>>中川浩太容疑者Facebook「女児を触りたくて保育士になった」敦賀市

岡村佳澄容疑者の事件の概要「北九州市」

  • 12日の早朝、北九州市八幡西区の自宅で、妻とみられる女性を刃物で刺して殺害したとして、会社員の男が逮捕された
  • 逮捕されたのは、夫で会社員の岡村佳澄容疑者。岡村容疑者は、午前7時前に「妻を殺した」と通報、駆けつけた救急隊が仰向けで倒れた女性を発見し、その場で死亡が確認された
  • 岡村佳澄容疑者は、自宅で現行犯逮捕された。取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めている
  • これまでに夫婦間のトラブル相談などは寄せられていなかった
  • 「子どもも殺そうとしたが、殺せなかった」という趣旨の話をしていることが明らかになった
  • 妻の静さんの手には防御創と呼ばれる傷が複数あり、殺害される前に抵抗したとみられる
  • 4月14日、岡村容疑者に借金があったことが明らかになった。一家心中を図ろうとした疑いがある

岡村佳澄容疑者の妻殺害事件の情報が入り次第、追記・更新していきます。

コメント