三浦咲子容疑者Facebookを特定「DVを止めようとした美人妻」十和田市

三浦咲子容疑者,フェイスブック事件

2021年3月30日、青森県十和田市で内縁の夫をパン切り包丁で殺害したとして、殺人の疑いで、エステサロン経営者、三浦咲子(みうらさきこ)容疑者27歳が逮捕されました。三浦咲子容疑者のフェイスブック、インスタ、現場の住所、三浦容疑者が経営していたエステサロンの場所、犯行動機、事件の詳細などをまとめていきます。この記事は追記・更新されます。

三浦咲子容疑者のフェイスブックを特定

三浦咲子容疑者のエステサロンのアカウントを特定しました。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

被害者で内縁の夫の和田恭平さんのフェイスブックに、「りらくさろん華」がコメントをしていました。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

りらくさろん華を見てみると、サロンのメニューの下に、三浦とありますので、りらくさろん華が三浦咲子容疑者のアカウントであると特定しました。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者の顔画像です。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,顔画像

三浦咲子容疑者,顔画像

三浦咲子容疑者,顔画像

三浦咲子容疑者,顔画像

三浦咲子容疑者は、とても美しい女性ということがわかります。三浦咲子容疑者のフェイスブックには、4人の子供たちの画像もあります。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者と和田恭平さんの間には4人の子供がいるので、これも一致しています。フェイスブックによると、三浦咲子容疑者にはもともと2人の子供がいて、新たに1人の女の子を出産しています。和田恭平さんのフェイスブックには男の子が写っているので、4人の子供はそれぞれ、三浦咲子容疑者の子供が2人、和田恭平さんの連れ子が1人、三浦咲子容疑者と和田恭平さんの間の子供が1人だったことがわかります。

和田恭平,フェイスブック

和田恭平さんのフェイスブック

三浦咲子容疑者は、2020年9月に子供を出産したばかりでした。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,フェイスブック

みなさまに聞かれることが多くなりましたのでわたくしごとではございますが、Facebookにてご報告させていただきます👩🏼✨
#妊娠8ヶ月🤰🏼
#3人目👧🏻👦🏻👶🏻
#女の子👼🏻
産前産後通常通り営業する予定ですので今後ともよろしくお願いします🙇🏼‍♀️

2020年6月にフェイスブックで女の子を妊娠していることを報告しています。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,フェイスブック

生後6ヶ月の赤ちゃんを抱く三浦咲子容疑者は幸せそのもので、とてもこんな事件を起こすような人物には思えません。また、手作りのお弁当の画像や手料理の画像がたくさんありました。手の込んだキャラ弁も作っています。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者は、4人の子供の子育てをしながら、ちゃんと家族のお弁当や食事を作り、育児をし、出産後6ヶ月で職場に復帰しています。母親としても働く女性としても忙しく、充実している様子がうかがえます。

2020年12月29日にはこんな投稿もありました。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

今年もたくさんの人と触れ合えた一年であり
大きな変化があった一年であります
大好きだった…私が唯一尊敬していたおばあちゃんの死 出産🤱🏼 お店の移店💆🏼‍♀️ マイホーム🏘
別れや出会いも多く、悩み迷いたくさん泣いてたくさん笑った一年でした。
人生にはどん底があり、これはただの一環に過ぎない物だと思い強く歩いていこうと思わされました。

考えたって悔やんだって泣いたってどうにもならないのです
人間、前に進むしかないのです
だからといって生かされてしまってはダメだと思います
私は「誰かに生かされるより自分を生きていく」これをモットーに歩いて行こうと思う

大好きな仕事、大切な家族、愛する人
全て失ってはいけないもの

どんな形であれ後悔はしたくない
もちろん今の自分がいるのは、周りの皆様のたくさんの支えがあるからここまでこれたのです。人と触れ合い、美の提供をするというこの仕事は私の誇りです

大切なお客様や、いつもそばにいてくれた方々、本当に心からありがとうございます😌
最高の一年を皆様と一緒に過ごせた事に感謝、感謝😌
これからも私らしく私の道を歩いていきますが、どうぞよろしくお願いします🥺

祖母の死、出産、お店の移転とマイホームという出来事が重なった年だったようです。2021年になり、店の移転も終わって仕事にも復帰し、さあこれからという人生の一番大事な時期だっただろうと思います。

フェイスブックは事件当日の昼間も更新されていました。まさか、その数時間後に、取り返しのつかない事件を起こしてしまうなんて、想像もつかなかったことでしょう。

仕事も家族も愛する人も手に入れたという三浦咲子容疑者。それをすべて自分自身の手で破壊し、失うことになりました。

関臣人(おみと)インスタ「洋服とファッションが好きなオシャレ垢」前橋市

【追記】三浦咲子容疑者のインスタを調査

三浦咲子容疑者のインスタを調査しました。三浦咲子で検索すると、23件の同姓同名のアカウントがヒットしました。

三浦咲子容疑者,インスタ

このうち、4つは旧姓が記載されていたので、三浦咲子容疑者のものではありませんでした。残りの19件のアカウントを調べてみましたが、三浦咲子容疑者のものと思われるインスタのアカウントはありませんでした。

三浦咲子容疑者はフェイスブックでは「りらくさろん華」というアカウントで活動していたので、インスタでも「りらくさろん華」で検索してみました。

三浦咲子,インスタ

すると、検索結果に該当するアカウントはありませんでした。また、三浦咲子容疑者がフェイスブックに乗せていたインスタのQRコードを読み込んでみましたが、アカウントが存在しませんでした。

三浦咲子,インスタ

三浦咲子という本名でもサロン名でも、インスタでアカウントを発見することはできませんでした。SNSはフェイスブックのみだったのかも知れません。

引き続きインスタの調査を進め、新しい情報が入りましたら追記します。

【追記】
三浦咲子容疑者のインスタを特定しました。インスタのアカウントは「saki.33333」です。

三浦咲子容疑者,インスタ

インスタは、下着姿や顔の投稿が多く、三浦咲子容疑者の自意識の高さがうかがえます。産後ダイエットに励んでいたようで、ビフォー・アフター画像も多く投稿されていました。

三浦咲子容疑者,インスタ

ダイエットをして体型のキープに励む一方で、お酒が好きなことも投稿していました。

三浦咲子容疑者,インスタ

三浦咲子容疑者,インスタ

インスタライブでオンライン飲み会もやっていました。酒を飲みながら熱く語るという内容。

三浦咲子,インスタ

目がトロンとして頬はピンク色に染まり、かなり酔っ払っている事がわかります。動画を観ると、酒を飲みながら一人で熱く語る三浦咲子容疑者の姿が確認できます。呂律がまわらなくなり、マシンガントークを炸裂させていました。三浦咲子容疑者は、泥酔するまで飲むタイプのようです。

事件の起こった日、三浦さきこ容疑者は飲酒していたことが明らかになっています。この日も、酒を飲み、気が大きくなって、被害者の和田さんと喧嘩になったのでしょうか。事件の背景には飲酒という行為が大きく関係している可能性が高いです。
【追記ここまで】

三浦咲子容疑者のエステサロンを特定

三浦咲子容疑者のエステサロンは、「りらくさろん華」です。住所は「十和田市東十一番町5-10メゾンベルレーヌ2FB」です。

グーグルマップはこちら。

三浦咲子,エステサロン,りらくさろん華

三浦咲子,エステサロン,りらくさろん華

アパートの一室の小さなエステサロンです。

三浦咲子容疑者,エステサロン

三浦咲子,エステサロン,りらくさろん華

エステサロンは、2020年1月に十和田市内に移店したばかりでした。

りらくさろん華にはいろいろな種類のエステメニューが用意されています。

エステ💆🏼‍♀️ヒト幹細胞🧬マッサージ.脱毛.脂肪専用機器👙シミシワ.炭酸パック🧖🏻‍♀️フォトフェイシャル(シミ.シワ.毛穴.ニキビ跡改善の美肌専用機器)デンタルホワイトニング🦷✨

三浦咲子容疑者,りらくさろん華

マッサージ30分2500円、120分で9500円。フェイシャルは40分で3000円と、お手頃な価格設定です。お店を1月に移転し、2月には新規の客を13人得ています。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

客は紹介すると20%引きで、紹介されたほうも20%引き。お手頃な価格と紹介の値引きで、顧客を増やし、順調に売上を伸ばしていたようです。

三浦咲子容疑者の犯行現場住所を特定

三浦咲子容疑者の犯行現場は、青森県十和田市東二十四番町の住宅です。

こちらが報道された犯行現場の画像です。

三浦咲子容疑者,住所

三浦咲子容疑者,住所

三浦咲子容疑者,住所

三浦咲子容疑者,住所

三浦咲子容疑者,住所

三浦咲子容疑者,住所

こちらが犯行現場のストリートビューの画像です。

三浦咲子容疑者,住所

左右の家や窓の数、玄関の作りなどが一致していますので、こちらで間違いないです。

グーグルマップがこちら。

三浦咲子容疑者,住所

家の周囲は緑が多く、静かな住宅街です。現場は水色の外壁が特徴的な2階建ての一軒家です。近所の住民によると、三浦咲子容疑者と被害者の内縁の夫、和田恭平さんは感じの良い夫婦だったそうです。

冬は子供たちと一緒にソリ遊びをしたり、家族仲良く遊んでいる様子が目撃されています。子供が4人いるので、にぎやかで仲の良い家族だったのでしょう。

フェイスブックでも、子供たちを抱きながら、満面の笑みを浮かべている三浦さきこ容疑者の姿を確認することができます。それがなぜ、このような事件が起きてしまったのでしょうか?

三浦咲子容疑者,顔画像

送検される三浦咲子容疑者

三浦咲子容疑者の犯行動機「DVを止めようとして刺してしまった」

三浦咲子容疑者は、「内縁の夫の首を刺した」と119番通報しています。通報受け、救急隊員が駆けつけると、和田恭平さんが首の右側付近をパン切り包丁で刺され、倒れていました。警察はその場にいた三浦咲子容疑者を殺人の疑いで逮捕しました。

一体2人の間に何があったのでしょうか。

三浦咲子容疑者はおととしに2回、「和田さんに暴力を受けている」と警察に相談していました。このことから、三浦咲子容疑者は和田さんに日常的にDVを受けていた可能性があります。

また、犯行時に飲酒をしていたことから、2人は酔っぱらい、喧嘩になったのではないでしょうか。そして和田さんの暴力が始まり、三浦さきこ容疑者は和田さんの暴力を止める為に、包丁を持ち出した。

和田さんには、右の首のほかに数か所刺し傷がありました。おそらく、致命傷となった首に斬りつける前に、2人はもみ合いになったのではないでしょうか。凶器がパン切り包丁だったのは、三浦咲子容疑者が脅しのために、わざと切れにくい包丁を選んだ結果なのではないかと推測できます。

ですが、結果的に和田恭平さんは命を落としてしまうことになりました。三浦咲子容疑者は首を攻撃する瞬間まで、まさか殺してしまうなんて考えなかったのかも知れません。

高永浩一容疑者Facebook画像「乗客を巻き添えにしたかった」東海道新幹線

三浦咲子容疑者の事件の概要「十和田市」

  • 29日、夜11時半すぎ、十和田市東二十四番町の住人から、「首のあたりを刺した」と消防に通報があった。
    消防が駆けつけると、住人の会社員の和田恭平さん(30)が首から血を流して倒れているのを発見。市内の病院に運んだが、およそ1時間後に死亡が確認される。
  • 30日朝、消防に通報して現場にいた内縁の妻で、エステサロン経営の三浦咲子容疑者(27)を殺人の疑いで逮捕した。現場の住宅からは、凶器と見られる刃渡りおよそ20センチのパン切り包丁が発見されていた。
  • 三浦咲子容疑者は過去に2回和田さんに暴力を受けていると警察に相談していた。

三浦咲子容疑者の事件の情報が入り次第、追記・更新していきます。

浜崎静香Facebook画像「結婚に焦っていた孤独な女」熊本県

コメント

  1. より:

    トップに出てくる顔写真、本人の物ではありません。全くの別人です。

  2. 匿名 より:

    うちからパクったよね。