芥見下々の読み方は何?名前の意味や由来も調査!

呪術廻戦エンタメ

週刊少年ジャンプに連載中の『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)の作者、芥見下々先生。

一見変わった名前なので読み方は何?って思いませんか?

[chat face=”kuma-7.png” name=”くま氏” align=”left” border=”red” bg=”none”] なんて読むの? [/chat]

そこで今回は芥見下々先生の読み方や由来、名前の意味や本名などについて詳しくお伝えしていきます!


芥見下々の読み方は何?

芥見下々はあくたみ・げげと読みます。

連載中の漫画『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)もちょっと読み方が難しいですが、作者の名前の読み方も難しいですね。

芥見下々の名前の由来と意味は?

芥見下々の由来

芥見下々(あくたみげげ)という名前の由来は、

  • 世の中へりくだったほうが良いと学んだので「芥」
  • 同じ音が2つ続くのが好きなので「下々」

と、「ジャンプフェスタ2020」でのステージイベントで答えています。

芥見下々というペンネームの由来は、世の中に対しては控えめな方が良いという学びからきているのですね。

芥見下々の意味

芥(あくた)を辞書で引くと、「ごみ。くず。かす。転じて、つまらないもの。」と書かれています。

つまり芥=ゴミという名字で世の中に対して控えめな態度を取っている(へりくだっている)ということですね。

また、下々には、身分や地位の低い人々。庶民という意味があります。

芥(ごみ)下々(庶民)

芥下々という名前には、ゴミで庶民というなんとも自分を卑下するような意味が込められているのですね・・・。

[chat face=”eee.png” name=”ひよこ氏” align=”right” border=”yellow” bg=”none”]ひ、ひどい・・・! [/chat]

芥見下々先生はバイト経験から自分をへりくだるほうが良いと学んだとインタビューで答えているので、バイト時代に何かあったのかも知れませんね。

(ちなみに、バイトしていたのはクリーニング屋です)

芥見下々先生の名前ですが、ファンからは名字を省略して「げげ」と呼ばれることが多いみたいですよ!

芥見下々の本名は?

ペンネームの読み方・由来や意味が分かったところで、本名についても調べてみました。

残念ながら本名は公開されていませんでしたが、本名は?という質問に対してこんな答えをしていました。

芥見下々

芥見下々先生は、本名を公開する気はないみたいですね。

[box06 title=”芥見下々プロフィール”]
本名:不明
性別:男性
年齢:28歳(2020年現在)
生年月日:1992年2月26日
出身:宮城県仙台市
好きな漫画:太蔵もて王サーガ・BLEACH・ワールドトリガー・幽☆遊☆白書
[/box06]

漫画家芥見下々先生のペンネームの由来や意味、本名などについてお伝えしました。

世の中に対してへりくだるという控えめなペンネームの芥見下々先生ですが、漫画『呪術廻戦』は、「鬼滅超え」されるのでは?と、ますます注目を集めています。

これからの展開も楽しみですね。

芥見下々先生のご活躍を応援しています!

コメント